So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

エモい(?!)カレー [散歩・散走]

今日は午後から阪大豊中キャンパスに通学(?)なのだけど、それぞれ月に一度のお楽しみの二つ、「ワンコイン市民コンサート」と「日曜ガムラン」が重なっちゃって、腸を断ち切られるような想い。「ワンコ」は皆勤賞を頂戴するほどに欠かさず拝見しているうえ、かなり初期から当ブログで好き勝手にレヴューしていたのが『4周年記念公演』を契機に公認広報担当(?!)となって、職責・・・とまでは言わないけれど、ヒトにオススメしておいて自身が行かないわけにはいかない・・・という責任感?! 「ガムラン」は、ただでさえ月に一度きりのワークショップ。足繁く通わないと、あまり間が空いちゃうと忘れてしまう?! 腕が鈍る?
音楽は聴くより演る方が楽しい、面白い・・・のだけど、今日の「ワンコ」のプログラムは「今一番聴きたいチェリスト」で見逃せない、聞き逃せない。日にちとまでは言わないが、時間だけでももうちょっとズレていてくれるとありがたいのだが・・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう一つの選択(An Alternative Music Career) [音楽のこと]

本日の「ワンコイン市民コンサート」は、阪大ピアノの会との共催、大阪大学21世紀懐徳堂の協力で成し得た特別企画『阪大ピアノの会:もう一つの選択』。
阪大ピアノの会ってナニ? もう一つの選択とは・・・?

続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

何れがアヤメかカキツバタ [散歩・散走]

今日は月に一度のお楽しみ、「ワンコイン市民コンサート」の開催日。阪急宝塚線石橋駅に近い待兼山に建つ大阪大学会館を訪ねるのですが、少し時間があるので、早めに家を出て、水月公園に立ち寄ってみました。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

une chanteuse de 80 ans. (わたしのシャンソン) [音楽のこと]

常日頃、血中仏蘭西人濃度128%などと言いつつ、クロード・ドビュッシーを始めとするフランス近代音楽を盲愛するワタシ。
音楽は全ての芸術、学問の到達点で、その窓口でもある(!!と名言風?!)』・・・と考え、音楽から地理、地勢を知り、音楽から歴史を学び、音楽の中に数学を見出して、音楽から詩情、物語を感じ取る。それに関連するフランス美術も鑑賞すれば、読めないなりにフランス文学を紐解いてみたりもする。・・・というと、勉強家のようですが、地理や歴史、数学、文学を直接的に学ぶのが面倒臭いと考えてしまう横着者。音楽を深く理解するために、他はほんのツマミ食い。
映画もハリウッド製よりエスプリ溢れるおフランス製がいい。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

京都お花見ポタリング [散歩・散走]

花の色は移りにけりないたづらに わが身世にふるながめせしまに
昨日降り続いた冷たい雨は上がりはしたものの、今朝は花曇りで、仲春とは思えぬほどに花冷えに冷える週末。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いちょう祭への道2018 [音楽のこと]

弥生三月。
そろそろ桜も咲き始め、卒業式や入学式などなどの学校行事が賑わう頃合い・・・だからというわけでもないのですが、今月はワタシも大阪大学豊中キャンパスに3週連続の登校。11日(日)と今日、24日(土)がジャワ・ガムランのお稽古日に当てられて、その間、18日(日)が恒例の「ワンコイン市民コンサート」。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅花、梅香、Biker?! [散歩・散走]

平年より9日遅く、この一日に吹き荒れた春一番は、まさに「March comes in like a lion and goes out like a lamb」、ライオンのような猛々しさ。この諺が作られた19世紀の英國を思い起こさせるように、角笛を吹きながら訪れた春。
When March blows its horn, ・・・.
三月が吹くホーンとは、温度差が齎す電位差、それに因る放電。つまりはカミナリ。
春の嵐も過ぎ去って、今日は、灰色の厚い雲の中で埋もれ火として久しく止まった火輪もその恵風に煽られて漸く熾んに起こる弥生三月。晴れ渡って、日差しも勢いを得る。
雷さまが春の到来を告げるのなら、いつまでも冬籠りしているわけにもいかず、久し振りにBD-1Rを展開し・・・。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冥府に響く天使の声 [音楽のこと]

先週の「日曜ガムラン」に続いて、今日は「ワンコイン市民コンサート」で、二週連続の阪大通い。4月30日に行われる大学祭「いちょう祭」に"ガムラン奏者(?!)"として出演することも決まり、”なんちゃって阪大生(?!)”なワタシはこの春も足繁く通学することになりそうな・・・。


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

愉快な音楽院 特別企画コンサート [音楽のこと]

数年来の寒さが続く中、昨夜半まで降った雪が、ここ大阪市内でも珍しく降り積もり、人に踏まれて薄氷となって残る土曜日の朝。一夜明けて、大陸から寒気を運んで来た北風は思いの外穏やかになって、日差しも僅かに春めいた明るさで、白銀となった路面に反射する。
この天気、道路状況では自転車散歩というわけにもいかず、といって、部屋に籠っているつもりもなく・・・。
今日は、高槻現代劇場での音楽イベントへと出掛けます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

玩具の惑星 [音楽のこと]

今年最初の「オンガク」は、大阪市・扇町に在る梅田ムジカジャポニカでの「Tidak apa apa&Nanang/falmolライヴ『ムジカで玩具の惑星・続』」。
玩具の惑星」? ナンジャ、ソレ?!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -