So-net無料ブログ作成
検索選択

開幕ベルは華やかに ~ 大阪クラシック2016・第1公演 [音楽のこと]

大阪に初秋到来を告げる音楽の祭典「大阪クラシック」。大阪フィルハーモニー交響楽団の音楽監督を退任されて、現在は"桂冠指揮者"となられている大植英次プロデュースの下、"街にあふれる音楽"を標榜して、10年前・・・2006年から催され、今年が数えて11回目。大阪のメインストリートである御堂筋を中心に、水の都大阪を象徴する中之島界隈のオフィスビルやカフェ、ホテルのロビーなどで、気軽にクラシック音楽を楽しむことが出来るイベントで、今回は全81公演が予定されている。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すごいラインナップです。 [音楽のこと]

日中はまだまだ厳しい日差しが降り注ぎますが、日暮れが少し早くなったようで、徐々にですが、その夕暮れの中に初秋の香りを感じるようになりました。蝉の声が消えた早暁の静けさの中に秋の足音が聞こえるような気がします。
秋。芸術の秋は音楽の秋。
大阪市内でも一週間に渡る音楽イベントが開催されるようですが、ワタシのオススメは大阪大学豊中キャンパス大阪大学会館で催される「ワンコイン市民コンサート」。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祈り:超絶技巧を超えて [音楽のこと]

先月開催予定の公演が中止となって、二ヶ月ぶりの「ワンコイン市民コンサート」。今月は、故郷チェコをはじめ、ドイツ、カナダ、アメリカ、日本、世界各地で活躍中のピアニスト、マルティン・カルリーチェク(Martin Karlíček)さんのリサイタル。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ルビンシテインの想い出に [音楽のこと]

今日は久し振りに、逸翁美術館マグノリアホールでのサロン・コンサートに伺います。本日のプログラムは、『大阪クラシック』でもお馴染みの(?)ベルリントリオの登場です。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふたりの父 [音楽のこと]

今日は、早朝から先週他界した父の「以芳忌(二七日)」を営んで、そのあと本位牌を求めに仏具屋へ出向いて、昼食を挟んだ午後は「ワンコイン市民コンサート」。
通夜式、告別式で初めての喪主を体験して、かなり気疲れしてしまったのだけど、まだ暫く法要は続き、やらねばならない手続きも残っている。梅雨の晴れ間の真夏並みの猛暑日に、暑さ数パーセント増しな、ちょっと気忙しいスケジュール。法要の日程を変えるわけにはいかないし、といって、月に一度のお楽しみを諦めるわけにもいかない。バタバタするのはいつものこと。堺市の実家から大阪大学豊中キャンパスへ超高速移動します。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

喪われた風景 ~ 高橋悠治+青柳いづみこ デュオ・コンサート [音楽のこと]

本日の「ワンコイン市民コンサート」は『四周年特別企画』。大阪大学会館のステージに4度目の登場となる青柳いづみこ先生が、今回は高橋悠治さんをパートナーとして、ピアノ・デュオ・コンサートをプロデュース。
方や、ピアニストにして、音楽博士で大阪音楽大学教授。方や、作曲家、ピアニスト。お二方とも多くの著作を著しておられる文筆家でもあって、羨ましいほど、多彩なタレントをお持ちになっていらっしゃる。
それに加えて・・・。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Tombeau de musique française classique [音楽のこと]

映画音楽が好きで、音楽映画が好きなのだけど、その中でもフランス映画、フランス(近代)音楽が好みのフランス贔屓。フランス国歌「ラ・マルセイエーズ(La Marseillaise)」を聴くと号泣出来てしまうので、前世がフランス人、"ベルサイユの黒薔薇"と呼ばれたヒトなのかもしれません(ほんとか?!)。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

”調性音楽の誕生から終焉まで” 〜 安岡志歩ピアノリサイタル [音楽のこと]

本日の「ワンコイン市民コンサート」は『安岡志歩ピアノリサイタル』。『調性音楽の誕生から終演まで』と題して、ヨハン・ゼバスティアン・バッハからオリヴィエ・メシアンまで200年の歩みを、調性の変化が音楽の表現、描写にどう影響したのかを検証しながら辿る。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4周年記念特別企画のご案内 [音楽のこと]

月に一度のお楽しみ・・・といえば、「ワンコイン市民コンサート」。
2012年05月18日から始まったシリーズは、回を重ねて52回(今日現在)。毎回、余所では聴くことが出来ないプログラムで楽しませてくれるのですが、四周年の記念コンサートとなる5月公演はとびきりシックなプログラム、4周年記念特別企画:高橋悠治+青柳いづみこ デュオ・コンサート "喪われた風景" サティ、ラヴェル、ドビュッシー、そして高橋悠治』が予定されています。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヴァイオリンを抱えて国境を越える 〜 泉里沙ヴァイオリンリサイタル [音楽のこと]

月に一度のお楽しみ、「ワンコイン市民コンサート」。「第52回」となる本日のプログラムは『泉里沙ヴァイオリンリサイタル』で、副題が『ヴァイオリンを抱えて国境を越える』。
クロスボーダーなヴァイオリンは何を唄う?!

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感