So-net無料ブログ作成

春は名のみの [散歩・散走]

春は名のみの 風の寒さや

谷のうぐいす 歌は思えど

立春も過ぎて暦の上では春。例年以上に「サクラサク」の吉報を待つこの春は、いつも以上にバタバタ、ジタバタとしてしまい、気がついたら1月は全くポタれず、もう2月も半ば近く。

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感