So-net無料ブログ作成
検索選択

今年のピアノ・スペクタキュラーは!? ~ 大阪クラシック2016・第50公演 [音楽のこと]

今年の「大阪クラシック」は7日間で全81公演。その中にはフル編成の管弦楽や吹奏楽もあり、ソロ演奏や室内楽のアンサンブルもあって、取り上げられる楽曲も様々。中でもワタシが楽しみにしているのは、マエストロ大植英次が自らピアノを演奏される公演。ソロ・ピアノもありました。小編成のアンサンブルでナレーターつきの「子供のための交響的物語・『ピーターと狼』大阪ヴァージョン」をご披露されたこともありました。
ここ数年取り組んでおられるのが管弦楽からピアノ・アンサンブルへのトランスクリプション。4台8手で「交響曲 第5番 『運命』」や「タンホイザー序曲」、「春の祭典」を演奏されたこともありました。3台6手に合唱付きで「第九」を聴かせてくださったこともありました。
今回は、第5日の『第50公演』がその「Piano Spectacular」、3台6手で、ドビュッシーの「」とムソルグスキーの「展覧会の絵」がプログラムされています。

 

続きを読む


本日のおひとり様カレー・ランチ [散歩・散走]

平日のお昼間だというのに、街散歩。今日は職務をちょっとおサボリさせて頂いて、「大阪クラシック」の『第50公演』に向かいます。

でも、その前に・・・。

 

続きを読む