So-net無料ブログ作成

溶解る [散歩・散走]

暦は「立秋・涼風至(りっしゅう・すずかぜいたる)」だというのに、秋の気配は微塵も感じられず、盛夏も盛夏、真っ盛り。炙るような陽射しが降り注ぎ、熱気を孕んだ風が渦巻く。雨が降らなくても、炙られて蒸されて、とてもポタ日和とは言い難い。
昔は、暑いも寒いもさほどに苦にならなかったはず。子供の頃は年中外を走り回って、意識しなくても、暑熱順化も寒冷順化も出来ていた。それが今や、加齢で適応力が衰えているのか、エアコンが効いた快適な暮らしに訓化されたためか、気候の変動が劇的に激し過ぎるせいなのか、とにかく暑さ、寒さが身体に堪える。
だからと言って、籠ってばかりじゃあいられない。遠くまで、ロングライドは無理でも、「オレの庭」を散策するのに天候なんて関係ないねッ!?

 

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感