So-net無料ブログ作成

祝50周年!! ウルトラセブン ~ モロボシ・ダンの名をかりて [散歩・散走]

今年は「ウルトラセブン」放送開始から50周年のメモリアルイヤーであるのだとか。1967(昭和42)年10月01日から1968(昭和43)年09月08日まで、毎週日曜日の19:00 - 19:30に放送されていたのだそうだ。
その50周年を記念して高島屋大阪店グランドホールで開催中なのが『ウルトラセブン 放送開始50周年記念 ~モロボシ・ダンの名をかりて~』。会期は08月02日〜13日で、明日が最終日。

わざわざ滋賀県守山市佐川美術館まで『ウルトラマン創世記展(→記事参照)』や『超世代 仮面ライダープレミアムアート展(→記事参照)』を観に出掛けたり、ところも同じ高島屋での『円谷英二 特撮の軌跡展(→記事参照)』や阪神百貨店梅田本店での『サンダーバード博〜世紀の特撮が描くボクらの未来(→記事参照)』などというのも拝見しました。
ええ、特撮オタクと思われても仕方ありませんな。仄かに漂うオタク臭?! ・・・どころか、オタク臭>加齢臭>男脂臭? お風呂に入っても、洗濯しても落ちない、心底染み付いた臭いだと奥様は仰るが・・・。

IMG_1711.jpg

実はワタシ、TDF(Terrestrial Defense Force・地球防衛軍)パリ本部から極東支部・大阪分所に派遣された”広報部長”で、極秘諜報任務に当たる傍ら、右手に装着したヴィデオシーヴァーで基地に居る友里アンヌ隊員に日々、「今から帰るからすぐに晩御飯食べられるようにしておいてね♡」と業務連絡をとる毎日。

・・・と、そんなわけはない。

ウルトラセブン」の放送はリアルタイムでは観たのかどうか。
ウルトラシリーズ」にしろ、「仮面ライダーシリーズ」にしろ、地上波本放送ではほとんど観ていない・・・というか、観させてもらっていない。
当時はまだ、テレビはパーソナルな代物ではなく、一家に一台の時代。厳格な祖父母も健在で、ワタシや弟にチャンネル権はなく、四六時中某国営放送ばかり観ていた・・・ような。そんな昭和期のテレビは再放送も多く、それを弟と二人で隣家や親戚宅のテレビをお借りして観たり観なかったりで、当時の思い出はかなり断片的で曖昧。
16歳で独り暮らしを始めて、それからは学業とアルバイトに時間を取られてテレビどころではなく、テレビ自体あったかどうかももう記憶の向こうに霞んでしまった(と遠い目)。

幸いに、授かった子供が男の子で、息子と一緒になって「平成ライダーシリーズ」やら「スーパー戦隊シリーズ」、「ウルトラシリーズ」を観ることになるのだけれど、そうなると一層昭和のシリーズがどうであったか、途切れた記憶を改修する作業が必要になるわけで・・・。
で、その曖昧な記憶、思い出を埋めるべく、ヴィデオやDVD、インターネット配信などで、断片化したストーリーを繋ぐことになる。
断片化したメモリーをコンピレーションする、言わば”途切れた昭和の思い出補完計画”。碇ゲンドウもびっくり、やな。

IMG_1694.jpg

グランドホール前まで来ると、休日とあってウルトラマンナンチャラ(忘れた)が来店して握手会(?!)があるのだとかで、小さなお友達がわんさかわんさか。そのガキども喧騒を搔き分けるように会場へ。

幾つかのセクションに区切られたエキシビション。
モロボシ・ダン誕生」には当時の着ぐるみやウルトラ警備隊のコスチュームを着せた等身大フィギュアが置かれ、ダン誕生のエピソードが語られる。
ウルトラ警備隊 ~地球防衛軍秘密基地~」にはその基地やスーパーメカの縮小ジオラマ、実物大のポインター(ウルトラ警備隊のパトロール車両?)が展示されているのだが、ジオラマはともかく、放送の中でのポインターはアメリカ車、クライスラー・インペリアル 1957イヤー・モデルだったようだが、ここに置かれているのは前半分だけで、しかもかなりハリボテ感の高い代物。いと哀し。

放送全49話をいくつかのカテゴリーに分類し、その各ストーリーを友里アンヌ隊員が紹介する・・・という態で展示は進む。其処此処にディスプレイが用意されて、ダイジェストが上映されているが、それはDVDだかのCM。
その展示パネルやジオラマの間を埋めるように、20数体の星人や怪獣の着ぐるみが立っていて、小さなお友達は怖い、コワイと泣き叫び、喜んでいるのはお父さんばかり?!

IMG_1709.jpg
IMG_1695.jpg

それなりに見応えのあるのは「第8話『狙われた街』」でのウルトラセブンメトロン星人の戦闘シーンのジオラマ。セブンメトロンが等身大だから、ジオラマは約1/24サイズ? これは撮影を許される。

IMG_1696.jpg

その後のモロボシ・ダン」として、最後のコーナーにはセブンの弟子(?)ウルトラマンレオと、セブンの実子(!)であるウルトラマンゼロが立っている。
昭和期のヒーローも平成になって、お父さんになってしまって、独り立ちした息子が宇宙の平和のために戦っているのだもの、昭和も遠くなりにけり、時の移ろいを感じますなァ(しみじみ)。

遠い記憶が補完されたのかどうか。まァ、なんとなく埋まったような気はする・・・か?

IMG_1710.jpg
IMG_9718.jpg

高島屋
を後にして、埋まった記憶と引き換えにエンプティとなった胃袋を補完(?)すべく、ランチに向かいましょう。
今日は定番のカレーライス。で、カオススパイスダイナーへ。11:30オープン時に訪ねるとすでに数名の行列。それに連なって店内へ。
週替わりとなる3種のルゥ。ライスも白ご飯とサフランライスの2種から選べて、「3種あいがけ・ミックス」をオーダーすると、ライスが2盛りミックスにスパイシーな3種類のルゥが掛けられたフルラインナップ仕様。フレッシュ・トマトやオニオン・ピクルスがいいアクセント。
〆にアイス・コーヒーまで頂いて、補完どころか、オーヴァーして破裂しそうなほど、満腹満足。

芸術絵画もいいけれど、こういう方がアタマを使わなくて、気楽でよろしいか。
宇宙の平和は守れそうにないけれど、家庭の平和を守るために、さっさと帰宅いたしましょ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント