So-net無料ブログ作成
検索選択

BD.BROで集まろう・・・なのだけど、まだ新birdyは来ないのね。 [散歩・散走]

10月25日(日)の大阪といえば、「大阪マラソン」が大々的に開催されて、市内中心部の主要幹線の大部分に交通規制が敷かれるそんな日に・・・。

 

春と秋、年2回の挙行となるのが、BD-1(族)とBROMPTONのオフ会「BD.BROで集まろう!」。
BD-1(族)、BD-1、birdy、bianchi fretta、Peugeot Pacific18にfrogも??・・・で始まったそのオフ会は、小径車界の一大勢力であるBROMPTONまで巻き込んで、フォールディング・バイクの両雄並び立つ大イベントとなった。
一等最初の「BD-1で集まろう!」こそ知らずにスルーしてしまったが、「第2回」からワタシも参加させて頂いている。たとえ、「マラソン」の影響で規制があろうとも馳せ参じないわけにはいかない。いや、トラフィック・レギュレーションがあったって、そこはそれ、勝手知ったる「オレの庭」、抜け道、裏道、回り道、市内なら何処だって参りましょう。
その規制のせいで、紆余を重ねた場所選び。結局、交通制限のど真ん中である大阪城公園に決まって、うん、そこなら平気に走っていける。

IMG_7036.jpg
IMG_7037.jpg


大阪城公園、大阪城ホール横で集合時間が11:00。見物がてら、あえてマラソンコースを掠めるように賑わいを擦り抜けて、集合場所に辿り着いたのが10:40頃。道路も混雑していたが、大阪城ホールでもアパレル・ブランドの販促イベントが催されて、その辺りもヒトだらけ。

IMG_7038.jpg
IMG_7039.jpg
IMG_7040.jpg


規制線を突破して、四方から参集出来るのかと気を揉んだが、やはりミニヴェロ界の東西横綱クラスのBD-1(族)とBROMPTON、さほどアナウンスされていないにも関わらず、三々五々と集まり始め、数えてみればそれなりの台数。

IMG_7041.jpg


小径車界の二大勢力、ノーマルでも十分に魅力的ではあるが、カスタマイズの対象としても人気が高い。何台と集っても、それぞれに方向性の違いがあって、 同じ仕様が見当たらない。
あえてシンプルなプロダクション・モデルを標榜するワタシのBD-1は本当に地味な方。他の方々のバイクを見ていると、もうちょっと派手にしないといけないのかと思ってしまう。バトン・ホイールが欲しいが、11速に対応していないし・・・などと思っていたら、Y's Road大阪の店長さんが持ち込んだBD-1には変わったバトン・ホイールがインストールされていた。んん、カッコイイだか、どうなんだか・・・??

IMG_7042.jpg


同好の士が集まると、自転車談義。カスタマイズ・ネタを中心に、会話の花が咲いて、宴もたけなわ。場所を移して記念撮影となるが、ワタシは午後からの「ワンコイン市民コンサート」へ赴かないといけない。後ろ髪を引かれる思いはあるものの、大阪大学会館でのリサイタルも外せないほど興味深いイベント。また来春の「集い」を楽しみに家路を全力疾走。

さて、次の「集い」までに派手な仕様にするべきか、どうするか。影響されてしまいそうだから、あんまりヒトのバイクは見たくないのだよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: